お知らせ

クラブ活動結果報告(2023年度8月~・中学)

バドミントン部


令和5年度京都府中学校総合体育大会

男子ダブルス3位:小川友瑚・栗林春輔(中3)

男子団体3位

団体・ダブルスともに2位までが近畿大会に出場できるという状況で、どちらも惜しくも3位でしたが、全力を尽くして頑張りました。

 

バスケットボール部


第74回京都府私立中学高等学校総合体育大会

3位

バスケットボール 優秀選手賞:遠藤 翔(中3)

決勝戦を目指して戦いましたが、準決勝で惜敗しました。 この経験を次の大会に活かします。

 

水泳部


京都市中学校秋季大会

男子総合 1位

男子4×100m メドレーリレー 1位:清滝 瑞道、益永 信泰(中2)、早坂 楓、桝本 康佑(中1)

男子4×100mフリーリレー 1位:益永 信泰、森田 琉仁(中2)、早坂 楓、桝本 康佑(中1)

男子100mバタフライ 1位:益永 信泰(中2)

男子200mバタフライ 1位:益永 信泰(中2)

男子100m平泳ぎ 2位:早坂 楓(中1)

男子200m平泳ぎ 1位:早坂 楓(中1)

 

卓球部


第68回日本泳法大会

夏季大会 ベスト8

中3の集大成となる大会にて、前の大会でベスト8に入った観修中を破り、ベスト8に入ることができました。 惜しくも京都府大会に進出することはかないませんでしたが、彼らの持てる力をすべて出し切った結果だと思います。悔いのない試合だったと思います。

 

個人


第68回日本泳法大会

泳法競技ジュニアクラス男子の部 :香川治親(中3)

個人で参加している競技です。珍しい競技に参加し、こうして全国大会に出るほど自己研鑽を積んでくれて、本当にうれしいです。

 

中学弓道部


第19回近畿中学生弓道大会

男子個人の部 2位:山本俊輔(中3)

男子団体の部 2位:山本俊輔、長野啓人、岩逧淳人(中3)

7月31日、大阪城弓道場にて第19回近畿中学生弓道大会が開催されました。4年ぶりに従来の形式で観客席に多くの方を迎えての開催となりました。本校からは2チーム(6名)の部員が参加しました。厳しい暑さの中での試合でしたが、団体での入賞は初、個人での入賞は7年ぶり、と大健闘の結果をおさめました。

 

中学ハンドボール部


京都府私立中学高等学校ハンドボール大会

中学の部 優勝

 

中学テニス部


京都府中学校総合体育大会

男子ダブルス 優勝:越田健介、酒井竜誠(中3)

男子団体 2位:谷陽平、越田健介、酒井竜誠、西山怜旺那、中登泰星、加藤聡一郎、田中暖大、副田匠隼、杉本崇晃(中3)、川口真市(中2)

個人戦ではダブルスで優勝したペアを含め3組が近畿大会へ,団体戦では近畿大会および全中近畿予選へ進出しました。

京都市中学校選手権総合体育大会

男子ダブルス 3位:越田健介、酒井竜誠(中3)

男子団体 優勝:谷陽平、越田健介、酒井竜誠、西山怜旺那、中登泰星、加藤聡一郎、田中暖大、副田匠隼、杉本崇晃(中3)、川口真市(中2)

団体戦とともに,個人戦ダブルスで3位に入賞したペアを含む3組が京都府総合体育大会へ進出しました。

 

中学野球部


第七十七回京都市中学校野球選手権大会

準優勝

3年生にとっては最後の大会となる大会で、決して楽な試合ばかりではありませんでしたが、粘り強く戦い見事に準優勝しました。どの試合もベンチの雰囲気がとても良く、全員が一丸となって大きな声で味方を後押して、全員でつかんだ勝利です。決勝戦ではシーソーゲームの展開で最後はあと一点のところまで相手を追い詰める見ごたえのある試合でした。春の大会と同様の準優勝という結果が出せたことはそれ以上の価値があると思います。京都市の代表として7月29日からの京都府中学校総合体育大会軟式野球の部に出場します。

文部科学大臣杯京都市予選

優勝

2年生以下の新チームがスタートしてすぐの大会でした。2年生は試合経験が豊富な生徒もおり、優勝を目標に挑みました。しかし思うようにいかない展開やその状況でも我慢し、はね返すという経験をしてチームとしても少し成長をしてくれました。その結果、京都市中体連代表として、クラブチームなども集まる近畿少年秋季軟式野球京都府大会へ駒を進めることができました。まだ始まったばかりですが、今チームでの目標として掲げている「京都府大会優勝」を実現できるように一歩ずつ更なる成長を遂げてくれることを期待しています。