お知らせ

68期高2(現高3)学年企画 「主権者とは何か?選挙制度を学ぶ」を実施しました。

2024年2月27日(火)に
京都府選挙管理委員会、NPO法人Mielka様のご協力の元、主権者とは何か?選挙制度を学ぶ会を実施しました。

今年度には18歳成人となり、選挙権を持って実際に政治に関わる生徒たちと共に、丸山眞男や杉田敦らの文章を手がかりに、主権とは何か、政治とは何か、などについて考えを深めてきました。その実践学習として、京都府選挙管理委員会とNPO法人Mielkaのご協力のもと、選挙の現状や選挙広報の読み深め方を学ぶとともに、ワークショップ形式で議論を交わしました。さらに、実際に用いられる投票箱や投票用紙での模擬投票を行いました。自分たち自身が一市民として何ができるのか。今後も考え続けるためのきっかけを得ることができました。